京丸うちわ
-きょうまるうちわ-

舞妓,芸妓が得意先に配る名入りのうちわである京丸うちわは,一本の竹片で作られているのが特徴である。

地紙は和紙を使い,一本一本手作業で作り上げている。

柄の部分に硫酸で焼きつけて,文様をつけていることも特徴である。

小丸屋住井
〒606-8344
左京区岡崎円勝寺町91-54
tel 771-2229 / fax 761-1101

京都市伝統工芸連絡懇話会 official website | Copyright © kyoto-kougei.com All Right Reserved