三味線
-しゃみせん-
三味線の材料は,紅木,紫檀,花林が主で,中でもインド産の紅木が三味線の材料としては最高とされている。

これを木取り,切断,肌合せ(つぎ手),接合,研磨,磨きという工程を経て,その後,艶出し,漆入れを繰り返して完成する。

特に一番神経を使うところは皮張りで,破れる寸前まで張り上げる。
流派によって三味線の棹の太さ,皮の厚さ,糸の太さが異なる。
今井三絃店
〒605-0825 
東山区八坂鳥居前下る下河原町476
tel 561-3682 / fax 561-3685
京都市伝統工芸連絡懇話会 official website | Copyright © kyoto-kougei.com All Right Reserved