提 燈
-ちょうちん-
提燈は,製法上,一周ずつ止めていく「一本掛け式」と螺旋状に巻いていく「巻骨式」とに分かれている。

竹は,両者とも,丸骨,平骨が使用される。

京都では古くから上・下に取り付ける側,提燈本体,仕上げ,とそれぞれの工程を分業によって支え,上質の提燈を作り上げてきた。
小嶋商店
〒605 - 0971 
東山区今熊野椥ノ森町11
tel 075-561-3546 fax 075-541-9448



提灯工房なをき
〒607 - 8124 
京都市山科区大塚壇ノ浦9-15
tel / fax 075-591-7792 

髙橋提燈(株)
〒600 - 8052 
京都市下京区綾小路通柳馬場東入塩屋町44
tel 075-351-1768 fax 075-351-6607

京都市伝統工芸連絡懇話会 official website | Copyright © kyoto-kougei.com All Right Reserved